花くるりんがお出迎え♪やまぐちフラワーランド E-Mail
住所:山口県柳井市新庄500-1 電話:0820-24-1187 FAX:0820-23-2411
TOPニュース入園案内庭 園イベント団体プラン施設案内アクセスレストラン花マーケット温室売店定期教室山口県花き振興センター見学ツアー協賛店
フラワーランド倶楽部 活動報告 - 最新エントリ
 最新エントリ配信

カテゴリ


最新エントリ
2017/09/10
カテゴリ: 講習会 : 


育苗ボランティア講習会秋の部を開催しました

これから、倶楽部会員さん約30名がビオラやパンジーの育苗に挑戦してくれます。

← ← ← これは、事前に9/1に種まきをしたパンジー。

芽が出てくるとやっぱりうれしい❤ですよね。

夜の気温も下がり、発芽にはちょうどいい季節になっています。

みんなでがんばりましょう!


2017/09/05
カテゴリ: 講習会 : 

9月です。
だんだん朝晩の気温が下がり、過ごしやすくなりました。
それは、バラも一緒

暑さを乗り切ったバラは、これから秋の開花に向けた剪定の時期に入ります。

今回は、山口市になるグリームズガーデン店長、岡本康志先生から、この時期の剪定を中心に講習していただきました。

夏に芽摘みをスタートした部分から伸びてきた枝で、弱剪定を行います。

一斉にはさみを入れてあげて、株の状態をそろえて、10月中旬からの開花に備えましょう。

来週11〜13日くらいを目途に作業を行います
2017/08/07
カテゴリ: 講習会 : 


みなさんのバラは元気ですか?



6/23には小山内先生、

7/22には岡本先生に

それぞれ季節の作業について講習いただきました。



今年は梅雨も含め、雨があまり降らないので、

ハダニを中心にした防除がかかせません。


講習後に農薬を購入された方も多かったようです。


ローテーションも組んで、よいタイミングで防除してあげてください。








暑さが厳しいので、

二重鉢にして土の温度をなるべく上げないようにしたり、

日中〜夕方の葉水で植物体の温度を下げてあげたり、

対策をとりましょう



ひともバラも夏バテせずに秋を迎えられるよう、

もうひと踏ん張り、がんばりましょう








フラワーランドの温室売店では、8/11から鉢バラが20%OFFになるサマーセールを開催します。

お見逃しなく
2017/02/18
カテゴリ: 講習会 : 


山口県旬の花 洋ラン展示とのコラボレーションです!

コチョウランをお家で飾る、テーブルアレンジとして提案を行ってくれています。

ボランティアさん自身が「もし、切り花のコチョウランを買ったら(もらったら)」と考えて、洋風、和風、贈り物用にテーマを設けて、アレンジメントを作りました。

← こちらは、贈り物バージョンの、BOXアレンジです

後ろのパネルには、ハランを花器として使った壁掛け風の飾り方も♥

コチョウランを活けるのって難しい、、、、けれど、「これからお家でやってみようかな」そう思ってもらえるとうれしいです。

そんな花ボランティアさんからのメッセージを感じてください!!
2017/01/23
カテゴリ: 講習会 : 


1月21日にバラの栽培講習会を開催しました。

講師は、山口市のグリームズガーデン店長、岡本先生です。

当日は、雪が心配されましたが、たくさんの参加をいただき、大いに盛り上がりました!!
ありがとうございました〜

これから剪定の時期ですが、どの枝を切るか、どのくらい切るか、どこで切るか、など具体的に教えていただきました。

みなさんの想像を超えた量や位置にハサミが入ると「おぉ〜」「えぇっ?」と感嘆の声が響きました

← ちなみに、こちらは「ナエマ」。
この後、必要のない細い枝や短い枝を切って、オベリスクに仕立てていただきました♪


鉢バラは植え替えもありますから、これから徐々に作業をしていきましょう。
2016/12/24
カテゴリ: 講習会 : 

12月17日に、京阪園芸の小山内先生に来ていただき、講習会を開催しました

みなさんが、いちば〜ん(?)難しいと感じている、冬の剪定。

先生はちゃ〜んとお見通し、でした♪

切るべき枝の見極め方、そして、良い芽(残す芽)の見つけ方、を実践を交えて教えてくださいました。

そして、思い切って、切る!切る!!切る!!!

私も、目の前で「ばっさり」いかれて、なかなかの衝撃ものでしたよ
← ← ← 



また、みなさんが予約した大苗や、今育てている鉢バラ、さらには庭植えのバラに対する、植え付け方と肥料のやり方についても、わかりやすく説明してくださいました。

これで、購入した大苗の管理もばっちり!ですね。


販売コーナーでは、剪定する場所にマーカーを入れてくれるなど、さいごまで親切、丁寧に指導していただいた、小山内先生♥
ありがとうございました!!!


先生の講習をいかして、バラを楽しみましょ〜
2016/09/16
カテゴリ: 講習会 : 


育苗ボランティア講習会秋の部を9月10日(土)に開催しました。

参加された35名の倶楽部会員さんには、ビオラやパンジーをタネから育ててもらいます

育てた苗の半量は、公民館や学校へ配られます。

さらに、市内の小中学校11校では、各学校単位で育苗に取り組まれます。

タネをまいて、発芽して、鉢上げして、肥料をやって、・・・。

自分で育てると、その楽しさはめちゃめちゃいっぱいあります

それに、一緒に取り組んでいる仲間がいると思うと、なんだか心強いし、ふしぎと一体感が味わえます♪



そんなこんなで、講習会から1週間。

すぐにタネをまいた人は、もう発芽したとの声が届きました

こちらは、2年前のビオラを9月4日にまいたもの。
← ← ←

やっぱり発芽率は落ちますが、ちっちゃな本葉が出そうなところまで来ています。

がんばってるな〜

発芽した人は、雨にたたかれないように気をつけて、明るい場所に移動させてください!!

びろ〜んと伸びないように気をつけましょうね
2016/09/05
カテゴリ: 講習会 : 

台風、影響がなくてよかったです、ね。 バラも無事です♪♪

3日にバラの栽培講習会がありました

まさに今やること!というタイミングでの剪定のお話。

梅雨時期の消毒や、
夏場のピンチを繰り返して、
秋の開花に向けてしっかりお世話をしてきたバラは、いよいよこれから弱剪定を行います〜。

グリームズガーデンの岡本先生から指定された日は、9月11日!

この日にコンパクトタイプや木立性の四季咲きのバラは切っちゃいましょう

さらに、つるバラや半つる性バラ、よく伸びるタイプのバラは、ちょっと早めの今、切ります。

写真は、よく伸びた‘プリンセス・テンコー’です。
先生が1/3程度に切ってくださいました

フラワーランドでも台風対策と同時進行で、つるバラ(鉢もの)は作業スタート しました。

剪定が1日遅れると、開花は4〜5日遅れるそうなので 、がんばって切りましょうね。 秋のお花が咲くのを楽しみに・・・♥
2016/07/04
カテゴリ: 講習会 : 

バラの栽培講習会2回目は、山口市のグリームズガーデン店長 岡本先生の登場
← ← ←『カフェラテ』

切り花をお持ちくださいました!

シブくておしゃれな花色に魅せられちゃいますっ♥

やっぱり、いい状態で花が咲くとうれしいですよね〜。


ということで、今回は
「秋に咲かせるための夏の管理」について教えていただきました。


これから梅雨明けして、暑くなってくると、バラも夏バテしちゃいます。

なるべく、体力を消耗しないように、夏を乗り切ってもらわなくては!




10月下旬からの開花を目標に、夏の剪定(ゆるめです〜)行う時期を逆算して、作業の計画を立てます。

梅雨が終わるまでは、病気や害虫の防除も欠かせません!

また、梅雨明けしてお盆が終わる頃くらいまでは、もっとも暑い時期なので、葉水や鉢への水やりなどで暑さ対策をしておくとよいそうです。

みなさん熱心にメモをとっていましたね。

人間もバラも夏を元気に乗り切りましょう〜

岡本先生、ありがとうございました!!!
2016/06/12
カテゴリ: 講習会 : 

年5回を通して、バラの栽培について学ぶ「バラの栽培講習会」の1回目を開催しました。


講師は、京阪園芸(株)の小山内先生です


これから入手して育てる品種選びの参考に、小山内先生おすすめのバラを紹介していただきました。

ドイツのバラが今の時期、注目株のようです♪

もちろん、京阪園芸さんのF&Gシリーズも、めっちゃおすすめ⤴⤴⤴


さらに、温室売店にあるバラ苗を例に、店頭での選び方や、今から夏に向けての管理のコツにいたるまでをレクチャーしてくださいました

とってもわかりやすくポイントをおさえて説明いただき、ありがとうございました!! 

みなさん熱心にメモをとりながら聞かれてましたね

講習会終了後には、「早速買って帰る!」「帰ってやってみる!」「次回、注文する!」など即実行、すぐやりたい、みたいな方が多かったのが印象的でした♥

(1) 2 3 4 »

●イベントインフォメーション
●園内見どころマップ
●フォトギャラリー
●フラワーランドだより