やまぐちフラワーランド(山口県 柳井市)

春の花に衣替えしました♪

投稿日時 2017-3-22 17:33:24
執筆者 fujita

春ですね♪園内では朝からウグイスのさえずりが響き、春の訪れを感じます。庭園は春の花に衣替えをし、毎日少しずつ、成長しています。
只今の見どころは、花木です。『温室売店』横のミモザは、明るいレモンイエローの花を咲かせ、まだまだ肌寒い春風の中、陽だまりにいるような温かな気分を感じさせてくれます。
この季節、天気予報などで、各地の『桜の開花予想』を耳にしますが、何の桜を基準にしているかご存知ですか?『桜の開花予想』は、ご存知、ソメイヨシノ(日本に植栽されている8割がこの品種)を各地の気象庁標本木として定めており、この開花状況により発表されます



沖縄では、ソメイヨシノは咲くことができません。年中温かい沖縄では、開花するために必要な、一定の寒い期間がないからなのです。では、沖縄では何の桜を基準にしているかご存知ですか?写真(左)の寒緋桜、この桜が沖縄気象台の標本木となっています。
「沖縄で桜が開花しました♪」というニュースをテレビやラジオで耳にしたら、寒緋桜が咲いたのだと、思い出してくださると嬉しいです。フラワーランドの春の花木はこの寒緋桜の開花をスタートに一年が始まります。マグノリア属の花たちが『ボーダーガーデン』上の通りから『コミュニティーガーデン』に向けて次々と開花しています。写真(左)はシデコブシです。拳ほどの花ですが、マグノリア属のなかでは小さい花です。たまには花木を眺めてみませんか?



写真はデージーです。暖かい日がつづき、花色も葉もしっかりしてきました。赤やピンクの丸い花は食べたくなってしまうほど可愛い花です。デージーは別名ひな菊と呼ばれていますが、品種によってはマーガレットのような姿をしたものもあります。

この写真のデージーはベリシマという品種です。春の花はこのデージーをはじめとして、ポピーや菊(マム)の名前や姿の似たものが多く、また春らしいカラフルなお花が園内を彩るので、品種ごとに名前がついているので、それを辿りながらの散策も楽しいものとなるでしょう。ぜひ、名前や品種を楽しんでくださいね




やまぐちフラワーランド(山口県 柳井市)にて更に多くのブログを読むことができます。
http://www.flowerland.or.jp

このブログのURL
http://www.flowerland.or.jp/modules/weblog0/details.php?blog_id=294