花くるりんがお出迎え♪やまぐちフラワーランド E-Mail
住所:山口県柳井市新庄500-1 電話:0820-24-1187 FAX:0820-23-2411
TOPニュース入園案内庭 園イベント団体プラン施設案内アクセスレストラン花マーケット温室売店定期教室山口県花き振興センター見学ツアー協賛店
園内に咲く美しい花々を追いかけて、自然美あふれるフラワーランドの『今』をお届けします。

2018/01/26
もうすぐ立春!春よ来い♪
執筆者: fujita (1:52 pm)

一年で最も寒いとされる、大寒を迎えました。只今、寒波が到来中で、空が晴れただけで嬉しくなってしまいます。
三寒四温の言葉どおりにはいかず、天気予報では一週間気温がマイナスです。今朝はフラワーランドのシンボル「花くるりん」が凍り、つららができて動かないほどの寒さでした。そんな寒い日に咲くのが『シモバシラ』。今年も咲きました。
【ロックガーデン】の岩の間に咲いています。咲くといっても植物本来の花ではありません。上部は枯れていますが、根が生きているので、茎まで水を吸い上げたまま凍ると、まるで霜の花が咲いたよう見えることからこの植物は『シモバシラ』と呼ばれているのです。



写真は『ハナナ(花菜)』です。観賞用菜の花として人気があります。寒い季節、待ち遠しい春に思いを馳せながら、明るい黄色の花に元気づけられています。

 そして、同じくこの『ジャノメエリカ』にも元気を貰っています。12月から2月初めの極寒の時期、小さな鈴のような花が集まって、凛と咲いています。寒い季節ならではの花をお楽しみください。沢山の花木たちの蕾がすくすくと育っているのを見ると。一日一日、春が近づいているのを感じます。



冬の花の代表といえば、『葉牡丹』でしょう。
毛糸のように、もこもこ、ふわふわと可愛いらしい姿をしています。
【フラワーガーデン】に絨毯のように広がる景色は圧巻です。
園内に植栽されている『葉牡丹』の種類は11品種。切葉や丸葉など違いを見て楽しむことができます。まるで雪の結晶を見ているような楽しさがあります。『葉牡丹』の絨毯の間を歩いてみませんか?もうすぐ立春!です。暦の上では春ですが、まだまだ春は遠いようです。寒い時期ならではの散策も楽しいですよ!。皆様のお越しをお待ちしております。
印刷用ページ
●イベントインフォメーション
●園内見どころマップ

『寄せ植えコンテスト』作品募集!

花の絵手紙大賞入賞作品発表!

●フォトギャラリー
●フラワーランドだより